2013年07月17日

今年も行ってきましたネイチャー1day

15日の海の日、今年も父兄(といっても二人)で中高生たちに自然とのふれあいを持たせようと、「ネイチャー1day in箱根(金時山登山)とホテルでビュッフェ、温泉」を行いました。

昨年は、新宿エリアと合同で長瀞のライン下りやBBQを企画しましたが、今年は登山です。
ここ数日、夏の暑さが前倒しになったように、連日半端ではない猛暑続きで、熱中症にかかる人のニュースが毎日のように報道されているため、いかに熱中症にかからせないか、これを第一に考えます。

あとは、渋滞、登山のペース、ホテルでの食事(12時から14時まで)までのタイムスケジュール。これが狂うと食事が出来なくなるため、念入りな調整が必要。あとは渋滞しないように祈ることが大事?
kintaro.jpg
今年の参加者は、51人。毎年何があるかわからない中高生部。無事に終わってくだされ〜

観光バスを貸切、朝6時に江戸川教会を出発です。珍しく、今年は遅刻者ゼロ。数年前は「今、起きました!」なんて連絡に驚かされたこともありましたが、今年は優秀。

3連休の最終日であるため、ネットの予測も的中し、スムーズに金時神社登山口に到着。日差しもそれほど強くなく、何より涼しいのはありがたいこと。
P7150003.jpg
準備運動を行い、いざ登山。さてどうなるや〜
コースは片道60分の金時神社から頂上の往復コースを選びました。

青年スタッフに先頭と中間を任せ、寅さんはのんびりメンバーや体調不良の子たちを面倒見ることに。
IMG_4397.jpg
何かあったときのために、「熱中症対策キット」はしっかり準備します。

まあ、これを言ったらきりがないんだけど、10分もすると早速、しゃがみこむ子たちの姿があり、さすがに寅さんもこれにはまいり、思わず「最近の子は体力がない」を口に出したくなりました。
IMG_4429.jpg
途中で、登頂を断念させるか判断に苦しむ場面もありましたが、表情と体調をみながら、何とか全員を登頂させることが出来ました。(涼しかったから良かった)
一番最後に中一の姉妹が登頂した際は、全員から拍手がおくられました。
P7150008.jpg
直接富士山に登れば、感動が大きいのだろうけど、離れたところからみる富士山もすばらしいの一言です。なにより、360°パノラマは絶景!
IMG_4513.jpg
P7150023.jpg

下山後、箱の湯元の「ホテルおかだ」でランチバイキング&温泉を楽しみました。
P7150050.jpg
登山は大変だったけど、中高生メンバーにとっては、これが一番楽しみだったようですね。
みんな食べる食べる。よく話す。
P7150058.jpg
P7150054.jpg
大きな渋滞にも巻き込まれず、また、熱中症やけがにするメンバーもなく、それぞれのメンバーがよき思い出を作ることが出来ました。

何より天から与えられた最高の一日に感謝。
来年も、出来るかな〜                             

以下、ぽちっとクリックお願いいたします。↓
にほんブログ村 その他日記ブログ その他男性日記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村
posted by 寅さん at 01:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 二世部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/369458303
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。