2014年09月28日

ねことも

釣りに行ったり、多少は遊んでいるんだけど、仕事が忙しく
なかなか、ブログをアップできません。

多少、癒しの画像をアップです。

普通の人が入ることができない現場で作業してますが、
なぜ、こんなところに猫がいるのか疑問でした。

おそらく、施設の中の誰かが餌をあげていたのかな?
P9240041.jpg
心優しい作業員の方が、弁当をお裾分けすると、ガリガリの猫さんは、
喉を鳴らしながら必死に食べていました。なんと、サトイモまで。

すると、次の日は子猫2匹を連れてきましたぜ。
P9250057.jpg
茶の猫は人見知りで「何だお前は!」とこちらを見てます。
P9250058.jpg
虎毛の子猫はおっぱいを飲んでます。

一度、餌を与えると毎日のように親子連れでやってきます。
子供を育てるために必死に生きているんだよな〜
IMG_1151.jpg

それに比べ我が家の猫はなんの不自由もなく、毎日のんびり暮らしてます。
うーん、うらやましい!!



posted by 寅さん at 20:44| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
デブ猫を飼ってる猫好きおばさんです。
このような猫ちゃんを見ると本当に胸が痛みます。
心優しい作業員の方に感謝します(T_T)
これからもご飯をもらえますように・・祈
Posted by まんがりあん at 2014年09月29日 18:56
まんがりあんさん

訪問ありがとうございます。
例の作業員さんは、毎日のようにお弁当をお裾わけしてます。本当は親子でお持ち帰りしようと試みたのですが、子供が何匹いるかわからないので断念しました。ただ、我々がいる間は餌をあげたいと思います。頑張れ!かあさん猫。
Posted by 下町の寅 at 2014年09月29日 20:40
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/406182237
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。